アイソメトリック運動ナビ - 基礎知識と特徴とは?TOP > 筋力トレーニングとは? > 筋トレの用途について

筋トレの用途について

 

あなたは、筋肉トレーニングをしていますか?

 

一言に筋トレといっても、いくつも種類がありますよね。

代表的なものとしては、腕立て伏せ、腹筋、背筋があります。

 

このようなウエイトトレーニングなどは、誰もが知る基礎的なものから、最近流行のアイソメトリックトレーニングなどがあります。

 

また、マシンを使った運動や空気圧トレーニングもありますね。

 

それらは、その目的に応じて様々な分類に分けることが出来ます。

 

と言っても、これらの筋トレは全て行う必要はありませんよ。

 

全てやっている人はいないと思いますが、これだけの種類を全部するとなると、とても身体が持たないですよね。

 

基本的には、その時々の用途に応じて行なう事になります。

 

それに見合ったトレーニングを行うという事ですね。

 

さて、筋トレの用途としては、当然ながら「身体づくり」になってきます。

 

ただし、身体といっても一つの箇所ではなく、腕もあれば足もあり、背筋もあれば腹筋もありますよね。

 

筋肉は全身にくまなく付いているものなので、パーツごとに鍛える場所も存在し、それぞれに対して筋トレの種類も存在します。

 

このように、筋肉ごとに有効な訓練方法が開発されています。

 

このような背景があって、筋トレがいくつも存在しているんですね。

 

それが種類が豊富な理由の一つになっています。

 

また、筋トレを行う場合は、実践する人の体力も重要になります。

 

例えば、まるでスポーツとは縁のない人がいますが、そういった方がいきなり過酷なトレーニングを行うことは出来ませんよね。

 

応用的なトレーニング(アイソメトリックトレーニングなど)を、何の身体作りもしていない人が始めても、続けるのは困難だと思います。

 

よって、トレーニングをしたことのない人、体作りが出来ていない人は、まずは基礎的なトレーニングから始めるようにしましょう。

 

それが建設的ですね。

 

筋トレは、そういった人それぞれの用途に応じた方法が確立されているので、あなたに合った方法を行なうようにして下さいね。

 

筋力トレーニングとは?記事一覧

筋力トレーニングの重要性

人間の平均寿命ではないですが、生まれてから死ぬまでにおよそ80年くらいの歳月がありますよね。その間、常に身体というものは変化し続けていて、その変化には向上もあれば後退もあり...

筋トレのノウハウとは?

あなたは今、何かトレーニングをしていますか?老後のことを考えると、できれば若いうちからアイソメトリックトレーニングなどの筋肉トレーニングをしておくと良いですよ。しか...

筋トレの目的とは?

実際に筋トレを行っている人は、、まず重要である鍛える目的とは何か知っていますか?ここで、まずそもそもなぜ筋トレを行うのかということが重要になってきます。それをハッキ...

筋トレの用途について

あなたは、筋肉トレーニングをしていますか?一言に筋トレといっても、いくつも種類がありますよね。代表的なものとしては、腕立て伏せ、腹筋、背筋があります。このよ...

筋トレの種類について

あなたは、筋トレをしていますか?通常、筋肉トレーニングと言うと、やはりウエイトトレーニングのような道具を使ったものを想像しますよね。それと、腕立て伏せや腹筋、背筋の...

筋トレの段階について

筋トレと一言で言っても、色々な方法があります。数多くの種類が用意されている筋肉トレーニングですが、それには理由があるようですね。あなたは何だか分かりますか?...

筋トレの原則について

段階についての記事で、筋肉トレの原則について少し挙げましたが、今回もその続きになります。筋肉トレーニングの原則としては、ある程度基礎的な身体作りができた時点で行うことがあり...